ワンルームマンション経営

不動産投資といえば、ワンルームマンションですね。マンション経営をしたくても、マンションを建てるための土地を持っていないなどで経営できない人も大勢いるでしょう。確かに土地から買ってマンション経営ということになれば、かなりの金額をつぎ込まなければマンション経営なんて夢のまた夢ですからね。何とか頑張ってようやくマンションを建てたとしても、経営が軌道に乗らなかったなら苦労が水の泡どころの話ではありません。

そんなマンション経営したくても、土地を持っていなくてもできないものかということで少し話題にもなっている『ワンルームマンション経営』というものをご存知でしょうか?これは字の通り、分譲マンションの一部屋を個人で買い取り、そこを他人に貸し出すことで経営をするというやり方になります。部屋の大きさは基本的には分譲マンションで売られているLDKの部屋が望ましいでしょう、本当の1Rの部屋を購入しても、資産的な価値を望むのは無謀にも程があるでしょうね。値段的には安くはないかもしれませんが、きちんとした資産運用を考えておけば、よほどの事態にはならないでしょう。また、こういう場合、億単位で売られているマンション、億ションを購入して貸し出すなんていうのもありかもしれないですね。

メリット

ワンルームマンション経営にとって、普通のマンション経営と比べたら何が利点だということになりますが、やはり管理のしやすさ、ということでしょう。普通のマンションであるなら、人間関係やマンション自体の管理など様々な問題を内包した爆弾をその手の中に抱え込むようなことでしょうが、ワンルームマンションの経営だと、どう見積もっても最大1世帯分の管理をするだけでいいということです。これは大きな違いでしょうね、掃除に関しては問題ないとしても、設備の修理などで問合せを受けることがあったと仮定しても、一番面倒と思われる人間関係のトラブルに巻き込まれないで住むということなら、精神的にも重荷から開放されるでしょう。そんな管理のしやすさから、普通のサラリーマンでも気軽に行えるというのも魅力の1つになります。

資産的にも一つの部屋だけ持っているとそこまで収入が得られるというわけではないが、コツコツと毎月定期的に収入が見込めるというのも良い利点でしょう。毎月の利益が少ないからといって資産の価値が低いということはないということです。

また保険という面でも『団体信用生命保険』というものがあり、これに加入していると万が一自分が払えなくなった場合は肩代わりしてくれるというところです。これを利用していれば金融機関によっては保険料を負担してくれるところもあるので、かなりお得な保険といえます。これなら払い終わった部屋なら残された家族に1つの資産として渡すことが出来て、二重の意味で安心できるというものです。

物件を探そう
どうぞお気軽に、お近くの便利な浦和 賃貸までご連絡ください 。ワンルームから分譲マンション、店舗に駐車場と、お客様のご要望に沿った物件をご紹介いたします 。新しいお住まいをお探しですか?物件のお探し等、浦和 不動産にお任せください 。私たちは不動産のエキスポートです!浦和以外の地域にも、豊富なネットワークで敏速に物件をご提案できます 。ちょっとしたお問い合わせでも、大丈夫です!お電話スタッフ一同お待ちしています! 。

デメリット

反対に短所というものを上げるとするなら、収入に関することになります。普通のマンション経営とは違って一定額はいるものの、金額のでかさなどを考えるとやはり普通のマンションを経営している人とは雲泥の差が出てしまうのは仕方のないことです。こういった点で中には運用自体を諦めてしまう人もいるようですが、ここが一番の問題点といえるでしょう。

資産的にも価値がないとい判断して、いざ売り払おうとしてもすぐには売却できないというところが最大の欠点といえるでしょう。

マンションというものは流行のようなもので売り買いされている面が強いこともあり、少しデザインが気に入らないという点や、立地条件があまりよくないということが一つでも被さればそれだけで売り手が見つからないということがほとんどだといいます。見つかっても、自分が希望している金額で売れるというのもまずないことから、手放すことを前提に購入すべきではないということです。もちろん初めからそんなのを念頭においている人は少ないと思いますが、何事もリスクヘッジというものを了承して資産運用を行なわなければいけない、ということですね。

手頃なワンルームマンションということですが、普通のマンション経営とは違って収入面ではかなり差が出てしまうことを了承しながら経営を進めていくということが大前提となります。一発大逆転的な可能性は万に一つもないと考えてもいいほど、安定で緩やかなものですので、収入面を重要視している人にはかなり気の長い経営になってしまいます。ただこのワンルームマンション経営を発端として、マンションを運営するというのがどのようなものなのかということを理解してから、一棟全ての資産を手に入れるということを考えてもありかもしれませんね。